高貴に咲き誇る優美

     

 嫁入り前まで着ていた振袖を切り,縫い留めて着る。こうして生まれた留袖は,既婚女性の第一礼装として伝承されてきました。フォーマルな席で装うきものだからこそ,しきたりを踏まえた上で個性も演出したいもの。格調高い紋様と華やかさ,そして晴れの日にふさわしい優雅な美しさを揃えました。